<< 間食に効く広告 | main | Kids Bossaを聞きながら >>
0


    下世話な話で恐縮です。

    2週間ぶりに築地市場に行き、マグロとブリを買ってきました。

    さっそくお昼にいただきましたが、うまいのなんの!これにお椀をつければ1,000円は取れそうじゃないですか?

    来年の移転を控えている築地市場ですが、今の所、めだった動きもなく、いつものとおりやっているようです。ただ、移転費用をかけられない店など、すでに100軒ほどがこれを機に廃業を検討しているとか。

    どこの産業でもそうですが、資本集約により今後はより大規模企業による寡占が進むと思われます。

    大量仕入れにより安くなる分にはいいのですが、どうしても画一的になる気がして、一抹の不安を拭えません。

    築地場内をそぞろ歩けば、その日の仕入れで余ったものを「500円でいいよ」などと、ただ同然で分けてくれたり、中には消費税を取らない店もあり、昔ながらのどんぶり勘定。ある意味、それこそが築地で買い物をする楽しみだったりもします。

    最近では狭い通路をカメラ片手にそぞろ歩く外国人観光客の姿が目立ちます。銀座などでは中国の方が圧倒的に目立ちますが、こと場内となりますと欧米系の方が多いように見受けます。僕らが外国へ行って、市場を歩くのが楽しいのと同じで、彼らも日本式の市場の風情が面白いのでしょう。ただ、写真を撮るためだけにくる人が大多数。営業しているお店からすれば、うれしくもないに違いありません。

    一方、中国の方たちは場内は場内でも有名寿司屋に殺到しているようで、行列の大半が中国語を話しているように感じます。ここでも中国語を話せる店員さんが行列を仕切っているようで、中国語が話せる話せないによって給料も変わってくるに違いありません。

    賑わうのはいいことなのですが、今年のサンマの不漁でも言われましたが、新興国による爆漁、爆買いによって、僕たちの分がなくなってしまうのは困りもの。資源は大切に分け合いたいものです。

    次に行くのは2週間後か、それ以降か。たまのお休みの築地詣では、目にも舌にもおいしい小旅行です。




     
    | 座付き作家 | 次回作 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 07:40 | - | - | - |









      トラックバック機能は終了しました。
      CALENDAR
      SMTWTFS
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      【お知らせ】けんぞー武者修行#1「ノート」公演
      前作「南瓜」から1年半。今回から"けんぞー武者修行"と銘打って、役者・建蔵が可能性を広げるべく挑みます。 第一弾はなんとピアニスト糸井恵理子さんをお迎えして、フランツ・リスト他の演奏とのコラボレーション。 どんな舞台になりますか、乞ご期待。 「ノート」公演概要 2014年4月5日(土)14時/18時 開場は30分前 両国門天ホール 前売り2,800円(税込)当日3,000円(税込) 出演:建蔵 糸井恵理子 作・演出 平岩モトイ ご予約:amd.ara@ezweb.ne.jp (折り返し確認メールが行きます)
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ